YouTubeの動画に終了画面を1年間入れてその効果を検証してみた結果を大公開!

  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

どうもしふぁです。

 

今回はちょっとした検証結果のご報告になるのですが、YouTubeに投稿した動画に終了画面を1年間入れたら、どれくらいの効果があるのか検証してみた結果を大公開したいと思います!

 

ちなみに、結論から言ってしまうと、終了画面を入れることで6399回再生されて登録者は401人増えました!

 

終了画面は1分もあれば入れることができるので、投稿した動画内に終了画面を入れていないのであれば、あなたはめちゃくちゃ損しています。

 

絶対に今すぐにやった方が良いので、あなたもすぐに真似して下さい!

 

目次

終了画面を入れて検証しようと思ったキッカケ

まず、終了画面を入れて検証しようと思ったキッカケを言っておきますが、せっかく動画投稿するのであれば、少しでも多く再生されて欲しいし、登録者数も増えて欲しいじゃないですか。

 

もちろん、動画を投稿する前のネタ選びとか、サムネイルのデザイン、タイトルの付け方など、動画投稿前に気を付ける部分もたくさんありますよ?

 

でも、

 

「すでに動画投稿した後でも行える対策ってないのかな?」

 

というように、ふと思ってしまったんですよね。

 

なので、実際にYouTubeに関する情報を専門的に解説している人の動画やブログ記事で調べてみました。

 

すると、動画の最後に終了画面を入れておくと、それを経由して他の動画を見てくれたり、チャンネル登録者が増えるという情報を目にしたんですよね。
※以下、終了画面が表示された時の画面です。

 

「あぁ~そういう方法もあるんだ!」

 

とその当時は思ったのですが、それと同時に数値としてどれくらいの効果があるのか気になってしまいました。

 

だって、終了画面を入れる作業時間に対して効果が薄かったら、その作業自体が時間の無駄じゃないですか。

 

やるのであれば、本当に意味のあることに時間を使いたいと思いますよね。

 

 

なので、終了画面について語っている動画やブログを片っ端からいくつも確認していったのですが…。

 

どの動画・ブログ記事にもどれくらいの効果が出たのか明確な数値が全くなかったんですよね…。

 

もちろん、動画投稿している内容や投稿本数など、そのチャンネルの状況によっても変化すると思うので、確実にこれくらいの成果が出ると言いにくいのかもしれないです。

 

ただ、それでも目安の数値というものをあらかじめ知っておきたいですよね。

 

 

ということで!

 

誰も終了画面を入れることによる効果を数値で公開している人がいなかったので、自分がその検証結果を大公開したいと思います!

 

実際のアナリティクスのデータも公開しちゃいますよ!

 

 

終了画面を実際に入れてみた結果

自分は「しふぁの作業部屋」というYouTubeチャンネル(記事執筆時点で登録者4.17万人)を運営しているので、そのチャンネルでの直近1年間のデータをお見せしたいと思いますが、終了画面経由で6399回再生されており、登録者は401人増えました!

 

※インタラクティブ機能の中には終了画面や画像・ロゴの透かし、アノテーションなど、動画のインタラクティブ機能からのチャンネル登録がまとめられてます。

 

今回検証したチャンネルの場合、専門的な情報を取り扱っているチャンネルとなっているので、全体の再生数自体も1年で約390万再生と登録者の割に少ない方となっていますし、動画投稿している本数も記事作成時点で224本とそこまで多くない状況です。

 

ただ、終了画面を実際に入れる作業を行ってみるとわかりますが、1分くらいでパパっと簡単に設定できる作業にも関わらずこれだけの効果が出ているので、作業のコスパ的にはかなり良いですね。

 

 

ちなみに、より詳しく検証内容を解説しますが、実際の終了画面は以下の画像のように

・動画(視聴者に適したコンテンツ)

・動画に関連する再生リスト

・チャンネル登録のアイコン

・ブログも運営しているのでブログに繋がるリンク

この4つを設定しています。

 

 

ブログのリンクではなく動画のリンクに変更したら、もっと終了画面経由での再生数を増やせた可能性はありますが、自分はブログ運営にも力を入れているので、このような構成にしています。

 

あと、動画を選択する時に「視聴者に適したコンテンツ」にしていますが、終了画面を追加する時にわざわざ自分で動画を選択するのが面倒だったので、自分は「視聴者に適したコンテンツ」で設定を行いました。

 

もしかすると、おすすめの動画を自分で選択したら結果が変わっていたかも?しれないですが、現状の結果でも自分は大満足です。

 

 

ちなみに、まだYouTubeで収益化することができていない人もいるかもしれないですが、少しでも再生数や登録者を増やし、早く収益化したいと考えているのであれば、終了画面を必ず設定するようにして下さい。

 

そうすれば確実に今までよりも早く収益化に近づくことができます。

 

もしも終了画面を入れる方法がわからないのであれば、こちらのページでやり方を解説しているので参考にしてみて下さい。

 

check!

>>YouTubeの動画に終了画面を追加する方法を確認する!

 

 

まとめ

今回はYouTubeの動画に終了画面を1年間入れたらどれくらいの効果があるのか、実際に検証してみた結果をご紹介しました!

 

ちなみに、YouTube/ゲーム実況で稼ぎたい人向けに自分が実際に経験してきた・学んできたノウハウを無料メール講座の方で情報発信しています。

 

ブログ以上に濃密な情報をお届けしているので気になる方の登録ページをチェックしてみて下さい。

  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

運営者プロフィール

しふぁ

ゲーム実況サポーター

しふぁ

「1人でゲームするのは面白くない!」というのがキッカケでYouTubeで「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営開始。約1年4ヶ月で収益化達成。その経験を元に自分と同じようにゲーム実況を始めたい人向けにやり方を解説するブログと第2のYouTubeチャンネル「しふぁの作業部屋」も運営開始。こちらは3日に1本・たった4ヶ月の動画投稿で収益化を達成。2023年1月時点で登録者5万人を突破。このブログではこの2つのチャンネルで収益化できた経験や実践してきた事を情報発信しており、YouTube/ゲーム実況で収益化したいと思っている人をサポートしています。詳しいプロフィールはこちら!

サイト内を検索
このサイトは人気ブログランキング何位かな?
カテゴリー
人気記事
最近の投稿
メタ情報